競馬初心者のためのホースメン会議

キンチェムとカマレロについて

歴史に名を残す競走馬は数多くいますが、ギネスブックに掲載される馬というのは珍しいです。
競馬歴が長くて海外競馬にも詳しい方だと、キンチェムについてご存知かもしれません。
キンチェムは無敗記録が素晴らしくてギネスブックに掲載された馬で、戦績は54戦54勝。
恐らくこの記録を塗り替える馬がそうそう現れないでしょう。
そこまで知られていない理由は、競馬一流国の馬ではないからでしょう。
そして100年以上前に活躍していた馬ということもその理由かもしれません。
今のような競馬のレース体系が整った時代にこれだけ連勝するのは難しいですし、そもそも54戦も出走すること自体があまりないことでしょう。

そしてもう1頭がカマレロです。
カマレロはキンチェムに比べると最近活躍した馬で、半世紀と少し前にプエルトリコで活躍していました。
無敗ではありませんが、連勝記録が有名で、56連勝しています。
生涯戦績は77戦73勝といわれており、キンチェムが故障せずに走り続けていたら、連勝の世界記録もキンチェムのものだったかもしれません。

ちなみに現役中に一番稼いだ競走馬は、日本馬のテイエムオペラオーです。
日本は賞金が高いのでこういった記録は出やすいとされています。

最新記事